フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

刑期満了ふたたび

 本日(3/31)付でとある派遣先工場での勤務が終了しました。1月末から3月末までの短期ということで気軽に引き受けた派遣先でしたが、時給がかなり安いわりには要求が多く、現場責任者たる社員から毎日手ひどいパワハラを受けるという素敵なブラック企業だったので、何か毎日懲役を受けているような気分で、契約期間満了の今日はまさに刑期満了を迎えた気分です。

 25年以上社会人として働いてきた筆者ですが、これほどはっきりしたパワハラを実際に受けたのは今回がほとんど初めてです。この令和の御代に、事例集に載っているような内容のパワハラを平気で実行できてしまうという「意識の低さ」にはある意味笑えます。業務上の不手際に対して、人間性そのものを否定するかのような罵声を浴びせてきて精密な指導を行わないとか、質問しても答えないとか、職場という空間でなぜそういう意地悪ができてしまうのか、筆者には2か月経っても全く理解できません。身体的暴力は一度もなかったし、見ていると人を選んで実行しているみたいなので、きっとその辺りよく分かってやっていたのでしょう。

 今回ちょっとまいったのが、この社員の言動パターンが「筆者を13年間虐待してきた父の後妻」とそっくりだったことでした。ああいう悪質な性格の人間はたぶん他にはいないだろうと自分自身に言い聞かせて、どうにか今まで生きてきたのですが、同じような人間が二人目現れたということは筆者にとってかなり衝撃でした。昔虐待されていた頃の気持ちをリアルに追体験してしまい、毎日最悪の気分でした。あとは土曜祝日も出勤だったのがつらかったです。日曜日1日だけの休みだと何もできません。

 「言いたい事を言い尽くして辞めよう」「手にした部材で撲殺してやろう」と考えなかった日は一日もなかったのですが、この派遣先を紹介してもらえたのも、その直前の派遣先が自分に合わないという自己都合によるものなので、これ以上派遣元に迷惑はかけられません。聞くところによると以前からも派遣したスタッフが短期で辞めてしまう事例が続いているらしく、派遣元も困っていて今後スタッフの派遣は手控えるとのことでした。筆者もやられたままではいられないので、担当さんとも相談してパワハラの内容を文書に記し、報告書として提出することとしました。それ相応の報いは受けてもらいます。

 次の派遣までにはまた少し時間が空くので、詰め物の取れた歯を治すとか、多治見でうどんを食べるとか献血するとか本を読むとかブログ記事の作成とか、たまってしまった事柄を片づけ、失われた諸々の時間を取り戻したいと思っています。そういえばこの派遣先、筆者をさんざんな目に遭わせておいて「時給上げるからもう1か月くらい延長してほしい」とぬけぬけと派遣元へ申し出てきたとのことです。もちろん断りました。上げた時給はサンドバック代か何かのつもりなんでしょうか?ふざけんな。

2020年3月 1日 (日)

地下鉄に乗るっ「クリスマススタンプラリー2019」「クリスマス販売会2019」の記録

 年が改まってもうずいぶん経ってしまい、ほとんど忘れかけている昨年(令和元年/2019年)末の「地下鉄に乗るっ」関連の出来事を、将来の自分に向けてアーカイブ的に記録です。毎年恒例行事となっている、京都市交通局と嵐電のコラボによる「クリスマススタンプラリー2019」( https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000260076.html )と、その告知ポスターが前年に引き続いて販売される機会が設けられた「クリスマス販売会2019」に、今回も抜かりなく参加してきました。スタンプラリーは前後期という感じで、それぞれ違う絵柄のクリアファイルが準備されており、無論これに合わせて出かけ2種ともゲットしてあります。
20200301012020030102
 販売会は12/21(土)でしたが、前日は夜勤で土曜当日の0時頃まで仕事だったので、帰宅してから食事や風呂、艦これの演習と遠征などの身支度を済ませた後、2:15頃に自宅を出発して京都入りです。会場到着は5:40頃で、ひと桁以内の待機列に入ることができました。

 今回のおめあては例の「地下鉄×嵐電ポスター2019(B2判:800円/数量100)」と「四季ポスター4種セット(B2判:1,500円)」でしたが、どちらも無事入手成功しました。後者のポスターセットは数量10だったようです。2,000円以上購入者への特典は出初式告知ポスターを選択しました。サイズはB1です。狙っていたものはすべて完全に入手でき、早起きして寒さに耐えつつ待機した努力は報われました。
20200301032020030104
 午後からは二代目声優さんのトークショーや、参加賞にカンバッジが用意されているクイズなどのイベントが開催されていました。あまり興味がなくていい加減な気分で眺めていましたが、声優さんの力量は正直、初代の方々よりも上なのではと個人的に感じました。週一でラジオ番組とか、何かすごく気合が入っていてその推しぶりには驚かされます。

 さてゲットした「四季ポスター4種セット」、当初から難ありとのことでしたが、見る限りではさほど問題はありません。しかし「春」のウラ面に貼り付けてある両面テープは、今後の保存を考えるときわめて邪魔なので除去したい。「時間をかけて剥がす」という地道な方法で挑戦です。テープの端をこすってある程度起こし、ここを手掛かりとして少しずつテープを引っ張って剥がしていきます。ドライヤーの温風で加熱して剥がしやすい工夫をこらしたり、運悪くポスター本体の紙が一緒にめくれてしまった場合は、反対側から剥がして最小限に留めたりとか、年末年始休みを3日ほど潰してどうにか大きな損傷なく取り切りました。終了後、画像で記録しておこうと手に取ったiPadが滑って落下し、思い切り貫通して破れてしまったのは不覚でしたが、そもそもレア度がきわめて高いこのポスターを所持していることだけでもすさまじいことですので、あまり嘆くことなく充分満足しています。
2020030105

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31