フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「ときめきメモリアル収蔵品:チラシ」の2件の記事

2016年5月 1日 (日)

ときめきメモリアル収蔵品32:チルコポルト茶屋町店開店告知A4判のチラシ

 前回記録対象とした「チルコポルト茶屋町店開店告知B1判ポスター」と同じイラストを使用したA4サイズのチラシです。平成14年(2002年)120日に筆者が直接この店舗へ遊びに行った際、店頭に置いてあった物を数枚持ち帰ったという記憶です。この店舗の開店は平成9年(1997年)なので、5年後にも店頭にあったというのは考えづらい状況ですが、筆者はこの日以外にこの店舗には行ったことがないはずのでこれは間違いないはずです。そんなわけで元手は0円というわけですが、今となってはお金を積んでも入手は困難な珍しいものだと思います。ちなみに片面刷りでウラは白紙です。

20160501

 当日はこのチラシ以外にもいくつかチラシ類を入手して持ち帰っていますが、日記には「この程度の収穫では物足りない」などと書かれています。昔も今も欲張りなのは変わりありません。この時は、業務請負会社を通じて勤務していた工場が海外移転するということで、会社都合による解雇になってすぐ失業給付が受けられた「優雅な失業者」生活を送っていました。確か近鉄電車に3日間乗り放題という切符を購入し、奈良の東大寺や春日大社なども含めて関西各地をぶらぶらしていたことが思い出されます。筆者はもともと関西に縁があるせいか昔から意識が西寄りです。これからもいろいろ知りたいと思います。

2013年5月 5日 (日)

ときめきメモリアル収蔵品8:「ゲームファンドときめきメモリアル」販促チラシ

 先回記録した非売品テレカに引き続き、「ゲームファンドときめきメモリアル」に関する資料を記録することにしました。今回は募集の際に配布された勧誘のチラシ(A4判両面印刷)を取り上げました。勧進元のマネックス証券というところに資料請求を行った結果送付されてきたもののはずです。ですから三つ折りになっています。Photo

 証券会社のお世話になるというのもなかなか煩雑なもので、いろいろと書類を取り揃えて筆者専用の口座とやらを作って頂き、そこに入金するような形をとったと思います。これがなければおそらく証券会社と関わることなど生涯なかったであろうと思われるので、いい経験をさせて頂きました。この会社からは今でもダイレクトメールが届きますが、解除の方法が分からず放置してあります。

 しかし後日ゲーム屋さんのワゴンセールで「100円」というシールの貼られた「ときめきメモリアル3」を多数目撃したということは、この投資信託の実情は推して知るべしというところなのでしょう。我ら素人にとっては、辛うじて元本割れせずお金が戻ってきましたから特に問題はありません。それよりも、テレカとかチラシとかがコレクターアイテムに加わるという機会のほうが嬉しいというのが本音だったりします。チラシっていいですね。何よりかさばらないのがいい。これからたくさん記録していこうと思っています。しかしチラシってあなどれません。その恐ろしさも記録していこうと思っています。結局この「3」は全くプレイしていないというのは絶対に秘密です。

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31